ゲームコラム

マウスパッドは洗えるよ?いつまでも汚いままで放置しないで定期的に洗おう。【洗い方】

ゲーマーの諸君、こんにちは。マウスパッドが汚いで有名なロビンちゃんです。

突然ですが皆さん、いや…PCゲーマーの皆さんはマウスパッド洗ってますか?

大抵の方は「関係ねぇ!」と、そのまま放置して日々ゲームに精進していることでしょう。

しかし果たしてそれでいいのでしょうか?ゲームをする者にとってマウスパッドはゲーミングPC・マウス・キーボードに匹敵する、重要なゲーミングアイテムだと私は思うんです。その重要なアイテムを汚したままゲームをするなど言語道断です。定期的に洗いましょう。

そこで今回は実際にロビンちゃんの1年放置しためちゃ汚いマウスパッドを実際に洗ってみて、どれだけ綺麗になるか検証するよ!

マウスパッドの洗い方

これは実際にロビンちゃんが酷使しているマウスパッド、SteelSeries QcK mini君だ!

あまりに酷使していて白く、すり減っているのが一目見て分かると思う。過酷な労働環境に加え、ここ一年、ロクに洗っていないという劣悪な環境で労働を強いられていた。

しかし昨今、ブラック企業という言葉が流行り 日本では大きな労働環境の改善が、多くの企業で始まった。それに伴い、我ロビンちゃんも しかし昨今、 SteelSeries QcK mini君をこの地獄から救ってあげたいと思い一日のリフレッシュ休暇(洗い→乾燥)を設ける。

Oh…

まじかで見ると思ってたよりめちゃ汚い…「これアップロードしていいのか?」と思いながらいままでこのマウスパッドにしてきた過酷な労働に後悔を感じています。

裏面(拡大図)

やべぇよ…めっちゃ汚い…あんまり拡大すると見たくないものがたくさん見れてしまうので、拡大はしませんでした。(結局した)髪の毛とか、変なゴミがたくさんへばり付いています…

ここで一番ショックを受けたのは髪の毛が思ったよりついてたことです。これは僕が現在進行形で禿げへの階段を一段ずつ踏みしめているという証拠ですね…

皆さんもマウスパッドの裏を見たら見たくもないものがたくさん見れるかもしれませんよ…

すいませんどうでもいいことですね。

実際に洗う

ぬるま湯を用意します。

熱湯ではだめです。形状が変形してします可能性があるからです。水・またはぬるま湯で洗いましょう。

今回は汚れがめちゃんこひどいので、ぬるま湯で洗います。

ボチャンッ!

ぬるま湯を用意したらば早速 SteelSeries QcK mini君 を投入していきます。

モミモミ…

私のマウスパッドみたいに頑固な汚れがこびりついている方はモミこむように洗うとよく落ちます。しかしあまり激しくやると傷ついたりするので激しくやらないようにしましょう。

ジャバばばばばばばっ

ここまではいかなくていいと思います。ちなみにこれはスクリュー戦法です。ここまでやると傷つく可能性有り寄りの有りです。

乾かし方

洗い終わったらタオルをかぶせて軽く見つけを取ります。少し叩くとより早く水気を取れます。

バンバンバンバンッ!

軽く水気を取ったらタオルを被せた状態でドライヤーをかけます!

ぶぉおおおおおおぉぉんっ!

乾いたらこれでおしまいですね!男の1人暮らしの方だと「ドライヤーねぇよ!」ってなるかもしれないですが、そういう場合は自然乾燥でもOKです!ただ時間はかかります…(時期にもよる)

洗い終わり

一部落とせない汚れはあるものの、洗う前の物と比べるとその差は一目瞭然ですね。

拡大しても全然綺麗です!洗いの効果は絶大です!しかもお湯だけなのでとっても簡単!

裏面

多少色が濃くなってるところがありますが、これは傷です。見事に汚れが落ちました!髪の毛など小さなごみは何かの粘着物でへばり付いてない限り簡単に取れます。

拡大

一応拡大してみましたがとても綺麗です!

以上で終わりです。

最後に…

マウスパッドがきれいになると気分がよくなりますよ~!

是非僕みたいな汚パッドを使っているゲーマーの諸君は是非洗って、見てはいかがでしょうか!?

以上でゲーミングマウスパッドの洗い方について終わりたいとおもいますぅ↑

ばいばい(*’ω’*)ノシ

あ…忘れてた。

最後に僕が洗ったSteelSeries QcK mini君は一日の休暇が終わり、再び地獄のブラック労働をロビンちゃんに強いられています…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。