ゲームコラム

【オーバーウォッチ】お勧めのMAD動画5選【海外】

ロビンちゃん作:セルフィ―ザリア

どうもこんばんはロビンちゃんです。

みなさんオーバーウォッチライフ満喫してますか?

ここにたどり着いたということはさぞオーバーウォッチを大満喫しているでしょう。

かくいう私もとても満喫しています。

というのもサポートの認定マッチで無事マスター行けましたぁ!

タンク?

タンクは…専門外だから…

多少はね…?

そもそもハルト使うなって…そんなこと言うなって…

だって使いたいんだもん…

そんな衝動を抑えられないロビンちゃんはオーバーウォッチ発売以降YouTubeで数多くのオーバーウォッチ動画で暇を潰してきた。

今日は数多く見てきた動画からおすすめのオーバーウォッチ動画を5選、紹介しよう。

Vindication

かつてルシオ専として名をはせた DSPStanky という人の動画。

動画のタイトル【 Vindication 】は英訳すると『証明』

「いきなりそんなこと言われても話が見えないってばよ!」という方もいるはず。

彼がこの動画を投稿した経緯を説明しよう。

概要

事の発端は【 Vindication 】の二か月前に投稿した【King Of Swing】という動画で起こった。

この 【King Of Swing】 の内容はジャングルブック【I Wanna Be Like You】の音楽に合わせたルシオモンタージュ動画だ。

彼はこの時XBOXでプレイしていて最高レート3900だったが、この動画を見たイキリマウンティングPCユーザーから「CS版のsr3900はPC版のsr2000」「CS版かよ草」「PC版じゃプラチナ」など数々の否定的なコメントが寄せられた。

その数々の否定的なコメントに対して DSPStanky が自分の実力を証明するために投稿した動画がこの【 Vindication 】である。

動画の内容は前回の誹謗中傷のコメントが冒頭で流れ、 PC版に移行するところから始まる。

そしてQueenのDon’t Stop Me Now の曲に合わせながらグラマスまで行く動画に仕上がっている。

地味に高い編集技術と、彼のトリッキーなルシオの動きでこの動画は瞬く間に人気になった。

しかも 【King Of Swing】 から 【 Vindication 】 までの投稿間隔が約2か月なので、約1シーズンで認定(プラチナ)からグラマスまで駆け上がっている。これは彼の持っていたXBOXの最高レート3900を更新している。

今彼は悲しいことにオーバーウォッチを引退している。

ちなみにだが彼の振り向きはDPI:1800×ゲーム感度:10=18000だ。

振り向きにして約3cm( ゚Д゚)ルシオ専の人はハイセンシな傾向にあるけどさすがにハイセンシ過ぎないか…と思った。

TROLLBJÖRN

こちらも昔の動画。

軽快な音楽に合わせ、トールビョーンがひたすらタレットを叩いたり、ハンマーで叩いたりするといった昔なつかしトロール動画。

この作者の動画はかなり煽りまくっている動画が多い…

煽り耐性のない人が見ると顔面モルテンコアするかもしれないので注意が必要だ。

みんなの喘ぎ声

めちゃくちゃどうでもよくて、とても〇そな動画。

この動画はトールビョーンがリワークされた時に投稿された。

内容はトールビョーンの新ULTでダメージを食らった各キャラの喘ぎ声を検証している。

ただそれだけのしょうもない動画だが60万回も再生されている…

このことから人類皆HENTAIということが証明されている…そんな動画だ。

島田家ムービーの再現

オーバーウォッチ短編アニメーション:【Dragons】をゲーム内で再現した動画。

完成度がとても高い。

しかし所々再現の限界が垣間見え、尚且つ下の本物のムービーと比較しているのでそのギャップが面白い。

視聴したとき『この人滅茶苦茶頑張ったんだなぁ…』と思わせてくれる…そんな動画。

RACISTWATCH

凄く可愛らしい絵柄とは裏腹に若干のグロ表現が含まれているオーバーウォッチ界のハッピーツリーフレンズ

喋っている言語は英語だが視覚的に内容はある程度つかめるのでおすすめしたい。

この動画はお尻をものすごくプリケツに描いている。このことから作者のお尻への拘りが伺える…そんな作品に仕上がっているのでプリケツ好きにはたまらないだろう。

Nerf Lucio

5選といったがあれは嘘だ。

みんな大好きtwomadの動画

ルシオMAD動画の中では最高峰のクオリティを誇り、600万回も再生されている。

頭文字Dの疾走感のある曲に選択し、いかにルシオがウザいかを的確に表現した作品。

彼の作品はどれもこれも完成度がとても高く、彼のMAD職人としての気質が伺える。

最後に

いかがだったでしょうか。

「Vindicationの所だけ気合入れすぎじゃね!?」と思う方が多分多いだろう。

この動画は私の一番思い入れが深い動画で、是非みんなにも共有してほしいと思ったから滅茶苦茶詳しく…ではないが少し詳しく書いた。

オーバーウォッチの動画はとても面白い動画が多いのでYouTubeでいろんな動画を探すのも結構面白い。

そして今後のオーバーウォッチMAD業界はオーバーウォッチ2の登場によりさらに増えるだろう。

その中から神作品をみんなで見つけようじゃないか!

以上、オーバーウォッチおすすめMAD動画5選でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。