ゲームコラム

オーバーウォッチ初心者におススメできる、できないヒーロー一覧【タンク】

こんにちは、ロビンちゃんです。

switch版の発売や、オーバーウォッチ2の発表でこれから新規参入者が増えるともうので初心者におススメできる、できないタンクを紹介していきたいと思います。

タンクの主な役割は、HPの高さを生かして、敵からフォーカスを受け、なるべく味方のDPSやヒーラーにダメージを受けさせないようにすることです。タンクは戦闘の最前線にいることが多く、HPが高いからと言って無理に突撃するとすぐにやられてしまいます。味方を待たずに一人で敵に向かってしまう、などしていてはチーム全体に負担がかかり敗北してしまうで、必ずチーム全体で行動するようにしましょう。

おススメできるヒーロー【タンク】

ラインハルト

ラインハルトはタンクとしてバリアを貼って味方を守るなど、初心者には分かりやすい性能を持ち、何をすればいいのかが明確なので、初心者には是非プレイしてほしいヒーローの1人です。

基本性能

ロケットハンマー

威力抜群の近接武器。範囲攻撃、75ダメージ

ラインハルトの基本的な攻撃手段。範囲攻撃でAIMも必要ないので初心者には扱いやすいが、射程が短いので、ある程度近づく必要があります。

ステッドファスト

ノックバック効果に耐える。ノックバック30%減

最近のアップデートで追加されたパッシブスキル。前まではルシオのBOOPに飛ばされて環境キルされることが多かったが、このパッシブのおかげで多少緩和された。このアビリティに関してはあまり気にしなくていいと思う。

バリア・フィールド

任意のボタンを長押しして、自身の前方にエネルギー・バリアを展開する。HP2000

ラインハルトの要のスキル。これを展開することで味方を守れる。しかし、HP2000のバリアだとしても、数秒で破壊されることも多いのでバリアを出しっぱなしにしないで必要な時だけバリアを展開しましょう。尚、破壊されると、再展開まで時間がかかるのでバリアのHPが少なくなったら破壊される前に閉まって、ダメージを受けない位置まで下がり、回復するのを待ちましょう。無理をしなければいけない場面もありますが、基本的には死なないことが重要です。

ファイア・ストライク

前方に火炎弾を発射する。100ダメージ

ラインハルト唯一の遠距離攻撃。火炎弾の範囲も広く、敵を貫通するので多段ヒットも狙えます。100ダメージとダメージも高い、CTも5秒と短いので積極的に打っていこう。

チャージ

前方に突進し、敵を壁にたたきつける。300ダメージ

よくあるミスとして遠くの敵をチャージして倒そうとするが、敵から見た後に回避できるので基本的に当たらない。敵を巻き込めずに相手のエリアに行くことになるのでそのまま袋叩きに合い、タンクがいなくなることでチームが崩壊しやすくなります。長い距離のチャージは極力やめましょう。やるのであれば、例で挙げると真正面で対面している敵のラインハルトに、チャージを決めて、HPに差をつける。など極力短い距離でチャージを決めていく必要があります。

他には移動手段としても使えて、味方との合流、尖出しすぎてしまった場合の帰還などにも使えます。

ハンマー・ダウン

正面の敵をすべてノックダウン状態にする。

決まってしまえば敵を壊滅させてしまうほど強力なULTだが、敵はこのULTに対してかなり警戒するので、貯まったからとりあえず打つという安易な考え方はやめよう。基本的には敵のタンクがULTを警戒するので、敵タンクがバリアを閉まった瞬間、ハンマーダウンを阻止できるアビリティを先に使ってきた後などに使用すると決まる確率がグッと上がる。

おススメのラインハルト使い【Super】

オリーサ

オリーサも初心者にはおススメしたいヒーローの1人。オリーサもラインハルト同様、バリアを展開できるヒーローだが、 ラインハルトはバリア展開、攻撃どちらかしかできないのに対し 、オリーサは「バリアを展開しながらでも攻撃できる」という点にある。バリアを防御をしながら攻撃もできる、アビリティもシンプルなので初心者でも楽しめるヒーローの1人です。

基本情報

フュージョン・ドライバー

オートマチック・ウェポン。射撃中は移動速度が低下。

オリーサのメイン武器。速着ではなく、ある程度偏差撃ちが必要になってくる。威力減衰がなく、装弾数も多い。地味に火力もあるのでかなり使い勝手がいいが移動速度が低下するのが唯一の弱点。

プロテクティブ・バリア

バリアを展開するデバイスを投げる。

ラインハルトのバリアと違い、設置型のバリアなので、位置を間違えると意味を成さなくなるので、無理に遠くに投げるなどの行為はやめよう。基本的には目の前に設置すればまず問題ない。

フォーティファイ

敵から受けるダメージを50%カットし、敵からの行動阻害系のアビリティをすべて無効化する。

オリーサ自身はHP400とタンクの中では少なめだが、このアビリティのおかげでオリーサの生存力は格段に上がる。しかしCTが10秒と少し長いので意味のない所で使わないようにしたい所。

ちなみにザリアのグラビトン・サージからも抜け出せ、メイのフリーズも無効だ。

ストップ!

任意のボタンで重力スフィアを投げ、もう一度押すと起動する。スフィアは付近にいる敵を吸い寄せ、移動速度を低下させる。ストップは他のキャラとのシナジーが出やすいアビリティで、ハンゾー、シグマ、ロードホッグ、ドゥームフィストなどのヒーローと相性がいいので積極的に味方と連携してストップを決めていこう。

スーパーチャージャー

自身及び味方の攻撃力を50%UPさせるデバイスを設置する。

地味だが強力なULT。しかし発動した瞬間に敵は、スーパーチャージャーを壊しに来るので、敵が壊しにくい位置に置けるかが重要。

おススメのオリーサ使い【EvilToaster】

ロードホッグ

ロードホッグは初心者でもキルができやすいヒーロー筆頭。フック→メインからのコンボでHPの低い敵なら確殺できる。HPも600と全ヒーローの中で最も高いので生存能力も高い。タンクでもキルしたい人におススメです。

基本情報

スクラップ・ガン

近距離用と中距離用、二種類存在し近距離の攻撃はかなり近づかないとダメージが出ないのでフックした後や、近接が決まるくらい近づいて撃とう。基本的には中距離用のスクラップガンで牽制しつつ、フックで釣り確殺というのがセオリー。

チェイン・フック

フックで敵を引き寄せる。

ロードホッグの要のスキルでフックを決められればほぼ確実にその敵をキルできる。そしてスタン効果もあるのでULT使用中の敵をフックすれば、そのULTをスタンできる。味方にオリーサがいる場合、ストップ!と合わせるとフックできる確率が上がる。

テイク・ア・ブリーザー

ライフを300回復する。受けるダメージを50%カットする。

ロードホッグの生存能力を高めるアビリティ。非常に高性能で、このアビリティを使用中のロードホッグは、ある程度袋叩きに合っても生存できる。しかしこのアビリティの強さを過信してダメージを受けすぎると、敵のULTゲージを貯めてしまうので、無理に使用するのはやめよう。

ホール・ホッグ

正面の敵にノックバックを与え、ダメージを与える。

近距離で使用すると結構ダメージが出るが、ノックバックしてすぐ遠くに行ってしまうので思うよりダメージが出ない。敵をエリアから引き剥がしたい時に使用すると優秀なULT、横方向にかなり判定があるが、縦方向にはほぼ判定はないので、少しクセがある。

おススメのロードホッグ使い【Harbleu】

初心者におススメできないヒーロー【タンク】

タンクのほとんどのヒーローが特別難しい…ということはないのですが,レッキングボールだけは初心者には難しいと感じるので紹介させていただきます。

レッキング・ボール

レッキングボールはタンクの中でも、 すべてのアビリティを使いこなせないと火力が出ないため、 キャラコントロールが非常に難しいです。

レッキングボールを出す一番の目的はフォーカスの分散です。レッキングボールの強みを生かしきれないと、ただの転がるボールに成り下がるので注意が必要です。

基本情報

クアッド・キャノン

オートマチック・ウェポン。速着で拡散性もあまりないので使いやすいが、威力減衰が激しく、元々のダメージも少ないのでこれ単体で、敵をキルすることは難しい。

ロール

ボールに変形し、移動速度が上昇する。

レッキングボールの移動手段。このままでも十分移動速度はUPするが、グラップリング・クローとの併用で全ヒーロー中最も高い機動力を手に入れることができる。

尚、変形中はヘッドショット判定が無効になるため、戦闘以外はボール状態になっておくことをおススメする。

グラップリング・クロー

グラップリング・クローで壁や天井などに固定して、振り子と化す。高速で敵に衝突した場合はダメージを与え、ノックバックする。

ロール状態のままクローを話すと高速のまま一定時間動けるので、移動手段としても非常に優秀。体当たりのダメージは50と、大したダメージではないが、多段ヒットが狙える&敵を大きくノックバックできるので敵の分断にも使用できる。環境キルが狙えるマップではそのノックバックを生かし、積極的に環境キルを狙いに行こう。

しかし扱いがとても難しく、最初の内は全く思い通りに動かせないだろう。こればかりは練習あるのみ。

イルドライバー

空中から地面に衝突して、敵を宙にノックバックする。

このアビリティの使い方がうまいとレッキングボールで出せるダメージが格段に上がる。最大ダメージが100で宙に浮いてる最中は動きがスロー状態になるので、パイルドライバーした後にメインで撃てばHP200族を倒せる火力は出る。

アダプティブ・シールド

自身を守るシールドを展開する。周囲に敵が多ければ多いほどシールドの量が増える。

レッキングボールの防御手段。基本的に敵のエリアに飛び込んだ時に使用する。

周囲の敵×100のシールドが付与されるため、敵が多ければ多いほどレッキングボール自身が固くなる。周囲に敵がいなくても100付与されるがあまり意味はない。

このシールドは敵が攻撃しても、敵にULTは貯まらないため、敵からしたら非常に厄介。

マイン・フィールド

広範囲に感知式地雷を展開する。

1発130ダメージと高威力で地雷が周囲に拡散するのでキルは狙いやすいが、地面にいたまま発動してもすぐに逃げられるので意味がない。

おススメはグラップリング・クローで宙に舞い、その状態で発動。そうすることで広範囲にわたって地雷をまき散らせる。そのままパイルドライバーを決めれば敵は動けないため、高確率でキルできる。使いこなせればかなり強いULTの一つ。

おすすめのレッキングボール使い【Yeatle】

最後に…

最初にも説明しましたが、タンクは最前線に出て敵のフォーカスされるのが最大の役割です。体力が多いのでチームがまとまったら積極的に前に出ましょう。

決して単独で行動しないように。タンクは単独ではキャリーできません。必ずチームで動きましょう。そうすれば勝てる確率は必ず上がるはずです。

ではこれでタンクのおススメできるヒーロ、できないヒーロー一覧を終わりにしたいと思いますぅ↑

ばいばい(*’ω’*)ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。