ブログの話

「squoosh」という画像圧縮ツールが神すぎる件【ブロガー必須ツール!?】

こんにちは!ロビンちゃんです。

ブロガーの皆さんは画像圧縮ツールを使用していますか?TinyJPGやワードプレスの自動圧縮プラグイン【EWWW Image Optimizer】などがありますね。

画像というのは非常に重く画像圧縮しないままブログにそのまま載せると、ページの表示速度にも影響してきます。そしてページの表示速度はSEOにも関係してきます。

ロビンちゃん

圧縮しないでそのまま載せると激重サイトになっちゃう…

私は今まで自動圧縮プラグイン【EWWW Image Optimizer】を使用していたのですが…

ほぼ圧縮しない…

ロビンちゃん

気持ち程度…

全然圧縮しないので、別の圧縮ツールを探していた時に「squoosh」という画像圧縮ツールを見つけました。

squooshはどのくらい圧縮するの?

私が大好きなSEKIROの画像で検証しましょう。

無圧縮の場合

画像 無圧縮

↑上の画像は無圧縮で1.02MBです。非常に重いですね…

ではsquooshで圧縮してみましょう!

squooshで圧縮した場合

画像 spuooshで圧縮

↑squooshで圧縮した場合、なんと50.6MBです! 

約20分の1の圧縮率!

圧縮率は自分で調整できるのでこれ以上圧縮もできるし、画質を保ちたければこれ以下の圧縮も可能です。

EWWW Image Optimizerと比較

↓SEKIROの画像を圧縮した場合↓

EWWW Image Optimizer 790KB
squoosh50.6KB

比較して見ると、圧縮率は一目同然ですね。EWWW Image Optimizerのみを使用している人は是非squooshを使用しましょう。

EWWW Image Optimizerと合わせてたらさらに圧縮!

squooshのみ50.6KB
squoosh+EWWW Image Optimizer49KB

ほぼ圧縮しないですが、容量が少なくなるので、合わせ技で少なくしたいですね!

squooshの使い方

squooshの使い方は非常に簡単です。

圧縮するまでの流れ

  1. squooshにアクセスする
  2. select an imageから圧縮したい画像を選択
  3. 圧縮した画像をダウンロードする

拘りが無ければ10秒で圧縮できます。

1:squooshにアクセスする

まず最初にsquooshにアクセスしましょう。リンクを張っておきます。

2:selact an imageをクリックする

squooshの使い方 画像選択

アクセスすると上のような画面になります(PC版)

select an imageから圧縮したい画像を選択しましょう。

3:圧縮した画像をダウンロードする

squooshの使い方 細かい設定からダウンロード

画像を選択すると上のような画面になります。左が圧縮前右が圧縮後です。中央のバーを動かせば画質の違いを確認できます。

基本的にそのままでも十分に圧縮できているのでこだわりが無ければ右下のダウンロードボタンからダウンロードしましょう。

ワードプレスで推奨されているデフォルトで設定されているファイル形式「MozJEPG」はJEPG形式のファイルです。MozJEPGは画質を保ったまま容量を大きく減らすことが出来ます。

おまけ:画質を落としすぎるとドット絵なる

クオリティを下げすぎるとドット絵になってしまいます(´;ω;`)

ちなみにサイズは5KBという激軽サイズです。

場合によってはこういうドット絵にを作るのにも使えるかもしれませんね(笑)

まとめ

冒頭でも言いましたが無圧縮で画像を入れまくるとページが重くなってSEOにも影響してしまいます。

中々表示されないページはすぐ離脱してしまいますもんね(´;ω;`)そうならないように「squoosh」で画像を圧縮して画像を軽くしてみてはいかがでしょうか?

それでは「squoosh」という画像圧縮ツールが神すぎる件【ブロガー必須ツール!?】を終わりにしたいと思います!

ばいばい(*’ω’*)ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。