グルメ

【格安】食品ロスを安く買えるおすすめの通販サイト10選!【節約】

昨今問題になっている食品ロスの問題。

日本では年間に約643万トンもの食品ロスが出ています。これは一人当たり51キロというとても多い量です。

出典:FNN

食べられるものが廃棄されるのは少し悲しいですよね。そしてこの食品ロスは規格外だから、箱が潰れているから、中身が砕けたからなどと言う理由でも捨てられます。

この対策として私たちができることと言えば

  • 無駄な物を買わない
  • 必要以上に作りすぎない
  • 食品をストックしすぎない

などの対策が家庭でできると思います。

ですが、最近になってこの【食品ロス】を販売して廃棄削減をしている通販サイトがいくつか出てきました。

そしてこの【食品ロス】を買うことは購入者にメリットがあります。

  • 食品ロスは安いので節約になる。
  • 値段の割に量が多い。
  • 廃棄削減に貢献できる

などのメリットが挙げられます。(最後のメリットはあまり意識しないと思いますが…)

そんな食品ロスを販売している通販サイト8選を紹介していきたいと思います!

ロビンちゃん

食品ロスだからと言って侮ることなかれ!

rebake(リベイク)

引用 :rebake(リベイク)

rebakeではパンの食品ロスを減らすべく、廃棄されそうになっているパンの通販を行っています。

収益の一部を食品ロス削減に取り組んでいる団体に寄付するなど、非常に好感が持てます。

食品ロスのパンはかなりの人気で順番待ちというのは当たり前になっています。非常に人気なので興味のある方はお早めに予約したほうが良さそうです。

また、rebakeでは食品ロス以外のパンも通販で取り扱っています。

Otameshi(おためし)

引用:Otameshi

Otameshiでは、賞味期限が近くなった物を通販で多く販売しています。理由としては

  • 賞味期限切れの商品が店頭に並ぶのを小売店が避けるため。
  • 賞味期限と消費期限の違いを理解していない。

少し大雑把ですが、このような背景があります。

「賞味期限」は食べられなくなる機嫌ではない!

日本赤十字社、認定NPO法人フローレンスなどの団体に寄付することもできます。

また食品以外にも美容、日用品、ペット用品なども販売していて「安く」変えることもあるので、是非Otameshiで購入してみてはいかがでしょうか?

私は実際にOtameshiのおためしバラエティを購入しました!

Otameshiのおためしバラエティは子供がいる方におススメ!
【食品ロス通販】Otameshiのおためしバラエティは子供がたくさんいる方におススメ!【大容量】お菓子って意外に出費がかさみますよね。Otameshiのおためしバラエティはたくさんお菓子が入っていて尚且つ経済的!子供がいる家庭におススメできます!...

KURADASHI.JP(クラダシ)

KURADASHIは「フードロス削減」を掲げている通販サイトです。

「賞味期限が近い」など様々な理由で捨てられる商品を安く販売しています。

ロビンちゃん

10000円の商品が5000円に値引きされているなど太っ腹!

また購入時に一部収益を地域活性支援団体などに役立ています。

商品画面で「何円寄付されるのか」「どこに寄付されるのか」が明確に記載されていて好感が持てます。

ポンパレモール

※動画はほぼ関係ない内容です※

ポンパレモールで取り扱っているのは製造過程などで作られたキズなどで商品として売れなくなった「訳あり商品」を多く取り扱っています。

キズなど割れなどがあってもはそのまま!

訳ありと分かっていれば中身の状態を気にしなくて済みますし。定価以下の値段で買えるなら非常にお得ですよね!

ロビンちゃん

腹に入ってしまえば全部同じだ!

またポンパレモールではpontaポイントが3%つくのでpontaカードを持っている人はよりお得に買い物ができると思います。

tabeloop(たべるーぷ)

引用:tabeloop

売りたい人と買いたい人を繋げる「社会課題解決型」をテーマに掲げているサービスです。

tabeloopは野菜や調味料などを多く扱っています。その中でも

  • 作りすぎor採りすぎ
  • 大量に仕入れすぎている。
  • 賞味期限間近の物。

などの訳あり商品を扱っています。

野菜、生物などが多いので主婦など、料理を頻繁にする人向けの通販サイトかも!

Dinos(ディノス)

引用:Dinos

Dinos(ディノス)はTVショッピングなどで紹介されたものを取り扱っている通販サイトだが訳ありグルメという物も通販で販売しています。

形が不揃い、製造過程で出てきた切れ端、多少の傷などの物を覆う取り扱っています。

ロビンちゃん

スイーツ、生鮮食品など幅広い!

ただ欠点として食品ロスをメインで取り扱っているサイトではないので基本的には品数は少ないです。

Dinos(ディノス)でよくお買い物をしている人は購入してみてはいかがでしょうか?

豊洲市場

築地から移転した豊洲市場でも食品ロスをネットで購入できます。

大きな市場で出回る物を取り扱っている通販サイトという事で、普段私たちが目にできない珍しい物や、高級食品が格安で手に入りやすいという特徴があります。

扱っている食品の多くは生鮮食品なので、家庭で料理などをする主婦層、料理好きの方におススメできます。

PIARY

引用:PIARY

PIARYは結婚用ギフト・それに関連するアイテムなど販売している通信販売ですが、2020年に起ったコロナウイルスの影響で、多くの披露宴キャンセルなどがありました。

その際に出た食品ロスをお手頃で販売しています。特に強いのはお菓子関連で、結婚式などで出される高級お菓子が出品されているのでお菓子好きにはたまらないでしょう。

Amazon

やはり天下のAmazon!訳あり食品も当然ながら販売しています。

多分皆さんが一番使う通販サイトなんじゃないかと思います。使いやすさは随一なのでAmazonを使用している人は購入しやすいですね!

ロビンちゃん

品数も当然多い!

楽天

楽天も皆さんが知っている大手通販サイトです。

特徴としてはamazonよりちょっと生鮮食品が多いかな?という印象。

楽天を使用していて生鮮食品を探している人におススメです。

まとめ

皆さん1人1人が意識することで食品ロスは改善できると思います。

食品ロスのメリットデメリットはこんな感じです。

食品ロスのデメリット
  • 見た目が悪い。
  • ギフト用としては買えない。
食品ロスのメリット
  • 正規価格に比べて安い!
  • 量がたくさんあるものが多い!
  • 普段買えない高級品を手に入れられる可能性がある!
  • 味は変わらない!

比べてみるとメリットの方が大きいんです!ただギフト用など他人に送る物としてはあまりお勧めできないですが…

個人で食べる分には何の問題もありません!

コンビニ、スーパーなどから購入するのもいいですが、このような食品ロスを通販サイトで購入して食品ロスの削減に貢献してみてはいかがでしょうか?

それでは【格安】食品ロスを安く買える通販サイト8選!【節約】を終わりにしたいと思います!

ばいばい(*’ω’*)ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。